2012 / 09
≪ 2012 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2012 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイン召喚の育成が一段落しましたが・・・

こっそり別キャラ育成していました^^;


でも実はこのキャラは二番目に作ったキャラでメインとほぼ同じ年数です
ほとんど活動していなくてLv58で放置^^;

ネビト200%7日がまだ残っていたのと
BD¥(古い方の12時間のヤツ)がたっぷり残っていたので
かなり楽な育成でした^^

Lv80からは十三号Lv85召喚に寄生させ
血の沼にて育成・・・

高速育成で3日ほどで85に^^;

レベルアップ~^^
20120930アシュリカその1

Lv85になりました^^
20120930アシュリカその2

さっそく覚醒クエに取り掛かり

速攻でクリア^^

そして覚醒へ
20120930アシュリカその3

ティールウォーリアに覚醒
20120930アシュリカその4

これで覚醒職でやっていないのはエアロだけとなりました
一応、七号シリを育てるのが一番手っ取早いけどなかなか育てる気にならず・・・
当面はメインで狩りをして卵を集めることになると思います^^;

スポンサーサイト

先日、眼科に通院してきました

二週間間隔での通院ですので月2回くらい通うことになってます^^;


左目の調子は相変わらず悪いままで
先週末あたりから炎症が強くなったのが左目の奥が痛くなり、鎮痛剤を服用するようになりました;;
やっぱりストレスがいけなかったのかな?
NCブログの件でじわりじわりと精神にきてたから・・・

今回の診察でわかったんですが
ステロイドの副作用で左目が白内障を発症してました

まだ初期段階なので視力や見え方に問題はないんですが
それ以前に視神経炎のせいで綺麗に見えてないので判断つかなかったりします・x・;

進行を抑える方法はステロイドの投与をやめることが一番みたいです
それ以外の対策はないみたいです・・・

今のところ正常な右目についても少々問題がでてまして
暗いところでの見え方に右目と左目では感度が違うようで・・・
右目の方は暗いところはほとんど見えなくて
視神経炎起こしてる左目の方が暗いところがよく見えたりします

その影響で暗い中歩いていると右側に引っ張られるような間隔があるんですよ
家の廊下で壁に激突することも^^;
いまは明かりをつけたりしてカバーしています

そろそろ発病してから6ヶ月目に入るので治るなりして欲しいところです^^;


例のアップデートが来てしまいましたね・・・

どうなってるのかさっそく検証してきました^^


主に使うのがサーベルクーガーなのでクーガのみの記事になります^^;
まず最初にアップデート前のステータスから

¥なし状態
20120925サマナー検証その1

¥あり状態
20120925サマナー検証その4

そしてアップデート後のステータス・・・

¥なし状態
20120926サマナー検証その1

¥あり状態
20120926サマナー検証その2

ちなみにかかっている¥は次の通り(イースLv95です)
20120926サマナー検証その3

ソロ狩り中心なので総合火力から見てみますと
単純計算でUP前は合計34900
     UP後は合計26604
約24%の減少となっています

ぼほUP前の三匹召喚した状態と同等になります

ただし狩り主体の為、本体を物理火力重視にしていますので
他のサマナーの方々とは若干差異があるかと思います

あと防御力も約24%ほど上がっており
HPも約52%増えています。
これにより狩場での生存率は上がると思いますが
火力は低下しているので戦闘が長期化します

試しにいつも狩りをしているギロチン要塞にて狩りをしてみました

範囲攻撃があるのでまず召喚獣でFAをして
タゲを召喚獣に向けさせます
そして本体は十分距離を取って攻撃します

20120926サマナー検証その4

これを徹底するとほぼヒール不要で狩りが出来ます
ただし殲滅時間は長くなっています

複数湧いた場合でも本体への攻撃に注意して
万が一タゲが来たら召喚獣で攻撃して移せば大丈夫でした

最大四匹くらいまでは何とかなるかと思います^^;

前回の記事で敗退したガゼムですが・・・
20120926サマナー検証その5
今回は袋叩きにして勝利しました^^

NCJにしてはまともな調整でしたが
スキル関係は少し調整が必要かと
BLは召喚獣が多数いてこそ意味を成しますが、現状では使う機会はほとんどありません
サマナマスタリもほぼ意味を成さなくなっていますし
再召喚時間も四匹いた頃はそれほど気になりませんでしたが
二匹だけだと即時又は短縮してもらいたいですね
これはTP無効化時間の短縮に繋がりますので・・・

おまけw
20120926サマナー検証その6
シーレンで狩りをしていたら偶然ベスペルと神秘の力のハーブを同時に拾ってしまった状態です
火力が恐ろしい数値に^^;

NCブログの問題で記事にできなかった分の消化終わりました^^;

ついに明日のメンテで召喚獣の数が二匹に減少します><


その前に予行演習というかどんな感じになるかを試してきました

メインが97なのでギロチン要塞のマンドラゴラ地域で調査します
本当はソロ狩場じゃないんですが今まで安定して狩れていた場所です^^;

まずは二匹だけ召喚してイース¥フルで
20120924召喚獣二匹その1

さっそく狩り^^;
20120924召喚獣二匹その2

単体MOBを狩るぶんには殲滅時間が倍になる程度で問題はないようです
「祈りのマンドラゴラ」「哀願のマンドラゴラ」の二種類のどれかが沸くわけですが
どちらとも「マンドラの呪文」という範囲攻撃スキルを使ってくるので本体は距離を取りながらの攻撃になります
召喚獣のHPを注意していれば問題ないかと思います

ただしマンドラゴラは通常は一株から一体しか湧かないのですが
稀に複数湧く場合があります
ちなみに最大三匹まで確認・・・

その場合かなり厳しい戦いとなりポエム連打が必要になります

TP転移先の召喚獣が死んだ場合はTPが無効化される為、30秒間逃げ惑うことに・・・
どうも仕様で他に生き残っている召喚獣がいても切替に30秒ほどかかるようです
その為、本体の防御力はかなり下がり5発程度攻撃されただけで死にます

あと周囲を巡回してるアクMOBですが・・・
20120924召喚獣二匹その3
たまに近くまで降りてくることがあります

召喚獣四匹ならバトルラプソディー+アルティメットディフェンスを使えば有効時間内に倒せますが
召喚獣二匹だと時間内に倒せず逃げ出す事態になりました・・・

まあ滅多に近くには来ないので周囲を注意しながら間合いを取れば回避可能なのでそれほど問題にはならないかと^^;

安定した狩りとまではいえませんでしたがソロ狩りは出来ました
ただ適正狩場でソロ狩りできるのがシーレンとギロチン要塞のマンドラゴラ地帯だけなので
もう少しソロ狩場を増やしてもらいたいです

UP後は33%程度ステータスが上昇するらしいので今回の狩りよりは楽になるかと思います
なので今回の記事はあまり参考にならないかも^^;


NCブログの問題のおかげで少し時系列がずれてしまってますが・・・

それまでの出来事を徐々に記事にしていきます


六号イースと一緒に育成してきましたが
六号に遅れること数日・・・
なんとかレベルアップすることができました

こちらはバイタすべて使い果たし
後半はバイタ無しでがんばることになってしまいました^^;

最後のあと0.5%というところでシーレンのデイリーを消化
村に帰還してデイリーの褒賞でレベルアップしました

レベルアップ~^^
20120923メインLV97その1

ついにLV97になりました^^
20120923メインLV97その2

これより先はソロだけの育成では相当キツイ道のりになりそうですが
地道に金策を兼ねてマンドラゴラ狩りを続けていくと思います^^


NCブログの問題のおかげで少し時系列がずれてしまってますが・・・

それまでの出来事を徐々に記事にしていきます


なんとかドロップ二倍期間中に六号イースをレベルアップすることができました。
上手くBD¥POTと五色のケーキを使いバイタをキープしました

ドロップ二倍の影響かペアPTだと滅多に出ない95武器ポーチも4個ほど拾えましたが内容は・・・
拳1個、ボーガン2個、両手魔法鈍器1個でした
微妙に売れないものばかり・・・

運があるんだかないんだかよくわからない状況に^^;

レベルアップ~^^
20120922六号LV95その1

レベル95になりました~
20120922六号LV95その2

村に戻ったあとにさっそくカデ重を装備してみました
20120922六号LV95その3

これで六号イースの育成は一段落つきました
あとはメインを97にするだけです^^

前回の記事はあまりに突然の弱体化告知に動揺し

いつもとは違い批判的な文章になってしまいました


やっと落ち着いてきたので
どうしてそこまで頭に血が上ってしまったのか書こうと思います

リネ2を初めて最初に作ったキャラが「ローシュア」でした
その後現在に至るまでメインキャラクターとして活動しています

選んだ職業はウォースミス
なかなか器用貧乏なところがある職で大概のことができる割にどれでも一番になれないところが妙に気に入っていました。
あとメカニックゴーレムがいた事も選んだ理由です

順調とはいきませんでしたが何とか覚醒UPがくる直前で85カンストしました

覚醒UPでまずマエストロという職を奪われました
順当にティルウォリアーに覚醒した場合、メカゴレを失います
残す方法もありましたが覚醒狩場では活躍の機会は無し

NCブログの過去記事を読んでもらえばわかると思いますが
かなり悩みに悩んでいました

最終的にはマエストロの頃と同じ感じのウィンサマナーを選択しました

製作もそれなりにしていまして楽しみの一つでした
でも現在は製作コストが引き上げられ製作自体終了してしまいました

職を奪われ、メカゴレを奪われ、製作を奪われ
それでもなんとか与えられた環境の中でやってきましたが
そこでNCブログの問題・・・
いままで積み重ねてきたものが失われ無力感に襲われました

そのような経緯があった中での今回のウィンサマナー弱体化の件でした

思わずキツイ文面で書き込んでしまいましたが・・・
20120920晒しその1

すぐにウザンカさんのコメントがあり
要は負荷軽減の処置であり弱体化ではないとのこと

US鯖でのUPと同じものらしいので
先行情報を待つことに・・・

外部掲示板をみた感じでは
火力3割~4割減
95+以降は絶望的とか

リアル事情もありましてコアタイムが午前中になっているので
PTにいくことも叶わず
ましてやここまでの弱体化だとPTからいらない子っていわれるのは必然・・・

US鯖と同様の調整でないことを祈りたいですが・・・

あと次の方が私のコメントに対して言われてますが
20120920晒しその2

たしかに感情的に書いてしまってので配慮に欠けたところがあると思います
ただ上記経緯があった上での発言と見ていただければ
クレーマーでないことが判っていただけると思います

先ほど外部掲示板を見ていたところ・・・

どうもUP情報が公開されて模様でした


内容は次の通り
-----------------------------------------------------------------------------------

こんにちは、リネージュII サービスチームです。



2012年9月25日(火)定期メンテナンス時に行われるアップデートで追加する内容及び、変更を予定している内容を一部お知らせいたします。

※アップデート内容は予告無く変更される場合があります。



■狩場

・狩場にいるレベル84までのレイドボスの再出現時間を短縮し、能力値を1パーティーで討伐できるほどの水準に変更します。

討伐に成功すると60分間、取得する経験値とSPが10%上昇する補助魔法が支給されます。

経験値/SPと補助魔法はレイドボスのレベルが±5以内である時に適用されます。



■クエスト

・レベル84以下のレイドボスを対象としたデイリークエストを追加します。



■キャラクター

・防具アイテムを解除したときに描写される衣服が、アンダーウェアになります。



■スキル

・ウィン サマナーが召還できる召喚獣の数が2体までとなります。

これに伴い召喚獣の攻撃力、防御力、魔法力、魔法抵抗力およびHPが上昇します。



■グランドオリンピアード

・オリンピアード報賞を下記のように変更します。

報賞購入時に必要なオリンピアードトークンと名声値及び、アデナが減少します。また、レベル95武器/防具アイテムおよびRグレード強化スクロールを追加します。



リネージュII サービスチーム

-----------------------------------------------------------------------------------

って何気にサマナー弱体化されてるじゃん!!

ステータス上方修正するとか言ってるけど
95以降だと単純に二倍にしてくれないと狩り出来ないよ;;

本国でも実施してないUPなのに・・・

ソロプレイヤーは引退しろという意味なのかな?

くだらない調整する暇あったらソロ狩場増やしてくれないかな
それだったらまだ続けられるのに・・・

これだと次の課金は考え直さないと・・・
引退はするきないけど休止も視野に入れないといけないな

ほんと公式の件といいUPの件といいユーザーを凹ませることに関しては超一流ですね





NCブログの問題のおかげで少し時系列がずれてしまってますが・・・

それまでの出来事を徐々に記事にしていきます


経験値二倍期間中のことでしたが
六号イースがLV94になりました~^^

とりあえずバイタ維持に心がけながら
ギロチン要塞のマンドラゴラ地帯でひたすら狩り

そしてついにレベルアップ^^
20120918六号LV94その1
 
Lv94になりました~
20120918六号LV94その2

このあとは飛翔を投入して
一気にLv95を目指すのみ!!

予想だとメイン召喚とほぼ同時にレベルアップしそうです


NCブログの問題のおかげで少し時系列がずれてしまってますが・・・

それまでの出来事を徐々に記事にしていきます


ガチャが終わる前にメインのカデ重(水晶MAX)を解除しようと思いまして
安い95束縛解除スクを探していました

代行販売を見たところ大体150mくらいで
トレ板の買取だと90~100mくらいでした

トレ板で買い取りだしても良かったんですが
何となく面倒だったので露店を探して見ました

丁度、110mにて販売の露店を発見!!
数量も十分にあったのでまとめて5枚購入
550mの出費になりました

さっそくマモンを探して解除してみたところ・・・
20120917カデ重その1
20120917カデ重その2
20120917カデ重その3

あれ?なんかログに見慣れない文字が・・・

祝福が一個でてる@@;
それもカデ重上が・・・
20120917カデ重その4

一応、六号イースが95になったら使うために解除したのですが
資産価値を高める結果になりました^^;

これを着れるよう、がんばって六号を95にします



---現在の育成状況---

○メイン(ウィンサマナー)lv96 
サブクラス(シーゲルナイト)lv85
サブサブ(ウォーロード)lv76 
サブサブサブ(短剣)lv76

○弐号(ハイエロフィット)lv78 
サブクラス(デスト)lv65 休止中

○三号(オーセルローグ)lv85 7月に覚醒 個人血盟盟主

○四号(フェオウイザード)lv85 7月に覚醒

○五号(イースエンチャント)lv85 7月に覚醒

○六号(イースエンチャント)lv92 
サブクラス(タイラント)lv43

○七号(シリエル)lv80 休止中

○八号(猫職)lv68 たまに稼動中

○九号(短剣職)lv62 休止中

○十号(ソウルブレーカー)lv57 休止中

○十一号(ユールアーチャ-)lv85 7月に覚醒

○十二号(ブレードダンサー)lv82 育成中

○十三号(馬職)lv76 覚醒に向けて絶賛育成中

○アシュリカ(グラ)lv58 休止中

注)一ヶ月ほど前のデータです^^;
  近いうちに正確なデータに置き換えますね




どうやら連休前にはメンテが終わったNcsoft公式ですが・・・

相当荒れに荒れてるようです^^;


私もNCブログの過去記事がどうなったか気になっていたのですが
一応は過去記事は保全されていました・・・

でもそれはただ単に最新記事から順に並べてあるだけど代物でした

まったくブログとしては使い物にならない状態です

しばらくは平行してfc2ブログとNCの方を同じ記事を書くつもりですが
最終的にはfc2ブログに完全移行します


それにしても、ここまで凹むとは思いませんでした・・・
リネ2もそろそろレベルが上がるので
本来ならテンション上がりまくりのはずだったんですけど;;

しばらくはNCsoftによる精神的ダメージから抜け出せそうにないです・・・

いままでplayncのブログを使ってきたのですが・・・

リニューアルということで実質上ブログが消滅してしまいました;;


かなり使いやすいブログでしたが
リニューアルによりまったく使いづらいものと変化してしまいました
幸い記事自体は残っていましたけどね

っていうか公式全体が使いづらいものに・・・

当初は移植も考えたんですが記事の量がありすぎるのと
一括で引き出す手段が無かったので
結局は新規に立ち上げることにしました

まだ使い勝手が良くわからず手探り状態ですが
いろいろいじってみようかと思います


ローシュア

Author:ローシュア
キャスティエン鯖にて活動中の元マエストロ^^;
NCブログ崩壊の為、移転してきました。

LineageII
Lineage II(R) and Lineage II(R) the Chaotic Throne are trademarks of NCsoft Corporation. 2003-2008 (c) Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Throne in Japan. All Rights Reserved.

The Tower of AION
The Tower of AION® is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2009 Ncsoft Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.

新生FF14
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

TERA
Published by NHN Japan Corp.
Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.

ArcheAge
Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
2967位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
リネージュ
67位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。